SSブログ
前の4件 | -

イースオリジン (Swich) [ゲーム(Swich)]

どの機種に移植されてもなんとなく購入して遊ぶタイトルのイース。


自分の好きなのは1、2、3、4、オリジンと古い作品ばかりというオチはありますが・・・


そんなイースですが、Swich版のオリジンを買ってみました。


20210723_205522.jpg


SS-2021072322032700.jpg


これDotEmuが移植して販売しているっていう事は、PS4版やVita版と同じ感じかな?


SS-2021072322030200.jpg


プレイを開始したところ基本的に差は無いのですが、


「画面のサイズが大きい=キャラのサイズが大きい」


なのでVita版と比べるとプレイしやすいです。


20210723_213055.jpg


スマホ版イース1とイース2も今回のイース0と同じようにDotEmuが移植している事を考えると、イース1とイース2もSwichで出して欲しいなぁ。


20210723_210717.jpg


さらに欲を言うとPSPの時みたいにセットで出してくれると嬉しいです♪


てかVitaの画面、また変色が始まってる・・・


20210723_220139.jpg


様子をみて液晶の交換かな?


 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

傷防の止と気分転換にラッピング (MacBook Air 11inch 2015) [パソコン(Mac)]

ひと昔前なら「痛いシールを・・・」だったけれど、今回は「ラッピング」という大人しい表現でいきます 笑


現行機種ならケースやポーチに入れて「傷を付けないよう大事に使おう!」となるけれど、そこは中古のMacBook Air 11インチ 2015 (以下、MBA2015) 。


20210721_172616.jpg


この端末は細かい事は気にせずガシガシと使いたいと思うのです。


とはいえ、やっぱり傷が付くのはイヤ!


そんなチキンな自分の為、ラッピングシートを作って貼る事にしました。


久しぶりに型紙ファイルの作成。


SS 20210723.jpg


なんか新鮮。


完成したデータをプロッタに送ってカットして本体に貼り付け。


20210723_195741-01.jpg


今回は公開用じゃないので、シールのサイズはギリギリを攻めてます。


20210723_200058-01.jpg


所詮はラッピングシートなのでケースのような信頼性はないけど、ちょっとした擦り傷には十分対応可能になるかな?


20210723_195838-01.jpg


そもそもシートを貼っただけなので重量がそんなに変わらないのが最大のメリット。


あとリンゴの光を抑えられるという副産物も。


20210723_195914-01.jpg


素のMBA2015のアルミっぽさは清潔感があって良いけど、個人的にはやっぱりグレー系メタリックとヘアライン柄もしくはカーボン柄の組み合わせが一番好きだなぁ。


20210723_195830-01.jpg


一昔前と違いラッピングシートが手軽&安価に購入できるのはほんと便利になったよねぇ。


さ、次は・・・液晶保護フィルムの貼り付けかな?



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

互換バッテリーに交換してみた (MacBook Air 11inch 2015) [パソコン(Mac)]

ポチった互換バッテリーが手元に届きました。


という訳で今回はMacBook Air 11inch 2015 (以下、MBA2015) のバッテリーの交換です。


届いた互換バッテリーはこちら。


20210721_172837.jpg


パッと見ただけではあまり感じないけど、よく見ると少し異なる点が・・・


・純正品


20210721_173020.jpg


・互換品


20210721_173026.jpg


純正はセルの数が6個に対して、互換バッテリーは4個。


純正レイアウトに納める為、近いサイズの汎用品を使ってますみたいな・・・


問題なく使えるのであれば正直どうでも良いけど 笑


バッテリーの交換作業はとーっても簡単。


1. 本体を開封 


2. 本体を開封してまずはバッテリーの端子を外す


3. バッテリーを固定しているネジを外す (5本)


4. バッテリーが取り外せるので逆の手順で組む


やる事はたったこれだけ。


時間にして3分もかかりません。


3.のネジを外すのだってたった5本だし。


iPhoneやiPadなど、現行のMacBookのように両面テープが使われていないのでかなり簡単。


20210721_173452.jpg


バッテリーを交換したあとは、起動して動作チェックとバッテリーのステータスを確認。


SS 2021-07-21 19.10.17.jpg


サイクルカウントは1回。


バッテリーの容量はもちろん100%。


ステータスで確認する分には特に問題は無さそうな感じ。


ただしアクティビティモニターで確認してみたところ、ステータスの割には残りの動作時間がちょっと少ないような・・・


SS 2021-07-21 19.11.41.jpg


メーカーでの交換と比べ、半額以下で入れ替え可能な互換バッテリー。


20210721_172616.jpg


耐久性含め少し使いながら様子をみたいと思います。


 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ネジ山は壊さないように! (特殊精密ドライバー) [雑記(日常)]

今回のMacBook Air 11インチ 2015 (以下、MBA2015) を中古で購入した所、バッテリー液以外にも問題点がありました。


実は今回購入したMBA2015のパネルを止めているネジを取ろうとしたところ・・・


20210720_002829.jpg


頭 (ネジ山) が壊れかけてる!


ちなみにこのネジの正常な状態はこんな感じ。


20210720_002819.jpg


ちょっと見えにくいですが五角星型のネジ山です。


ネジ山が潰れかけてるのは、形やサイズが合わないドライバーを無理やり使ったんだと思う。


ここで一言。


後で苦労したくなければ、ちゃんとしたドライバーを使いましょう!


100円ショップやおまけのドライバー、ビットが沢山入っているセット品を緊急で使うのは仕方ないとは思う。


でも後々の事を考えると、最低でも日本のツールメーカーが販売している物を選んだ方が良いと思います。


20210720_012221.jpg


もちろん安物の中にもしっかりした作りの物もあるとは思うけど、確率で言うと微妙な気がします。


今回のMBA2015のネジの場合、私が使用したのはコレ。


ANEXの5角星型1.2mmのドライバー


20210720_012119.jpg


 



 


ANEXの特殊精密ドライバーは1本単位でお得に購入できるのでオススメですよ。


そこで今回のPCデポ。


安物ビットセットを使いMBA2015のネジを四苦八苦しながら締めていたんだよねぇ。


しかも五角星型のネジに対して六角星型の小さいサイズを使って・・・


同じビットセットをドスパラで購入して自分も所有しているので、慌てて「それビット合わないよ!!」と声をかけました。


20210720_012315.jpg


今のご時世、PC軽量化の為にアルミ製のネジが使われていたりするので、ちょっとした事でネジ山が壊れてしまいます。


ネジ山を壊すと果てしなく面倒なルートに入ってしまうことを考えると、なるべくリスクを避ける為にもドライバーの準備はしっかりした方が良いと思います。


もちろんネジ山に問題が発生したネジは使っちゃダメですよ♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の4件 | -