SSブログ

ネジ山は壊さないように! (特殊精密ドライバー) [雑記(日常)]

今回のMacBook Air 11インチ 2015 (以下、MBA2015) を中古で購入した所、バッテリー液以外にも問題点がありました。


実は今回購入したMBA2015のパネルを止めているネジを取ろうとしたところ・・・


20210720_002829.jpg


頭 (ネジ山) が壊れかけてる!


ちなみにこのネジの正常な状態はこんな感じ。


20210720_002819.jpg


ちょっと見えにくいですが五角星型のネジ山です。


ネジ山が潰れかけてるのは、形やサイズが合わないドライバーを無理やり使ったんだと思う。


ここで一言。


後で苦労したくなければ、ちゃんとしたドライバーを使いましょう!


100円ショップやおまけのドライバー、ビットが沢山入っているセット品を緊急で使うのは仕方ないとは思う。


でも後々の事を考えると、最低でも日本のツールメーカーが販売している物を選んだ方が良いと思います。


20210720_012221.jpg


もちろん安物の中にもしっかりした作りの物もあるとは思うけど、確率で言うと微妙な気がします。


今回のMBA2015のネジの場合、私が使用したのはコレ。


ANEXの5角星型1.2mmのドライバー


20210720_012119.jpg


 



 


ANEXの特殊精密ドライバーは1本単位でお得に購入できるのでオススメですよ。


そこで今回のPCデポ。


安物ビットセットを使いMBA2015のネジを四苦八苦しながら締めていたんだよねぇ。


しかも五角星型のネジに対して六角星型の小さいサイズを使って・・・


同じビットセットをドスパラで購入して自分も所有しているので、慌てて「それビット合わないよ!!」と声をかけました。


20210720_012315.jpg


今のご時世、PC軽量化の為にアルミ製のネジが使われていたりするので、ちょっとした事でネジ山が壊れてしまいます。


ネジ山を壊すと果てしなく面倒なルートに入ってしまうことを考えると、なるべくリスクを避ける為にもドライバーの準備はしっかりした方が良いと思います。


もちろんネジ山に問題が発生したネジは使っちゃダメですよ♪



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。